サイトポリシー リンク お問い合わせ
訪問者数
   
 


 
ご挨拶 家訓 作品 教室案内
 

   
 

清栄流は初代家元・苅安清榮によって、昭和27年創流され平成17年55周年を迎えました。草木花葉の豊かな秋田の風土はいけばなを志す者にとっては非常に恵まれた環境であろうかと思います。流儀花を中心として、投入れ、盛花造型花を学び、自由花においては個と花との対座によって深められた感性を大切にしております。
  現代は新しいものが波のように押し寄せて、流行を作り出していますが清栄流では現代を描きながら(流行)永遠に変らぬもの(不易)を芯に取り入れ、この二つを一つにして華道のもつ風雅を極めたいとしております。型だけにとらわれず、飛花落葉・自然の時に姿を変えていく摂理・生命力と云うものをいけばなのしんづい(真髄)ととらえ華道の歴史・社会・人々との交流を深め心・技を磨いていけたらと存じております。

清栄流 二代目家元 苅安清祥

 
清栄流 二代目家元 苅安清祥
 
         

| Home |   | ご挨拶 |  | 役員紹介 |  | 流派紹介 |  | 年間行事 |
copyright© 2006 Akitaken Kadourenmei All Right Reserved.

FLASHムービーをご覧いただくにはFLASHプラグインが必要です。 お持ちでない方は左のフリーダウンロードボタンから FLASHプラグインをダウンロード・インストールしてください。