サイトポリシー リンク お問い合わせ
訪問者数
   
 

桜月流


   
 

昭和45年7月16日(1970年)
 初代家元・宇佐美桜月、秋田市土崎港に桜月流を創流。東北に根ざした木や藤蔓を主体に花との組み合わせによって、自由で力強い独創的な作品を求め、花との出会いを大切にし情熱と精魂を花の道に傾ける。
 ※桜月流展を県立美術館、秋田日産ラカージュ等で開催
 ※日本いけばな芸術展、同東北展、秋田県華道連盟花展等に出瓶
 ※平成3年 宇佐美桜月 秋田県芸術文化章受賞


 
平成12年4月(2000年)
 初代家元宇佐美桜月逝去により、 夫の宇佐美松峯が二代目家元を継承。
藤蔓の力強い曲線を活かした作品を追求。また、いけばなを通して健やかに充実の時を過ごす。
※日本いけばな芸術展、同東北展、秋田県華道連盟総合いけばな展等に出瓶


 
平成25年4月(2013年)
二代目家元宇佐美松峯逝去により、従甥で家元補佐の上村周峯(本名/上村周平)が三代目家元を継承。桜月流独自の花型を大切にし、創造力を高め自由で力強い、心の伝わる作品を求め精進。
 ※日本いけばな芸術展、秋田県華道連盟総合いけばな展等に出瓶
 ※平成26年5月 流展開催:創流の地で『ルポール・初夏にいける』於:秋田市土崎港セリオン
 ※平成27年9月 流展開催:創流45周年記念いけばな展『水心苑の秋にいける』野外・室内展 於:秋田県立小泉潟公園水心苑
   
     

| Home |   | ご挨拶 |  | 役員紹介 |  | 流派紹介 |  | 年間行事 |
copyright© 2006 Akitaken Kadourenmei All Right Reserved.

FLASHムービーをご覧いただくにはFLASHプラグインが必要です。 お持ちでない方は左のフリーダウンロードボタンから FLASHプラグインをダウンロード・インストールしてください。