サイトポリシー リンク お問い合わせ
訪問者数
   
 


 
イベント
 

   
 

専正池坊初代家元、諸泉祐道は昭和3年池坊の華務課長となりました。
祐道は華道界における池坊の現状を憂い改革案を提出しましたが受け入れられませんでした。昭和5年、ついに祐道は自らの理想を追求するため「専正池坊」創流の声明を発しました。「専正池坊」の流名は池坊42世専正宗匠の遺訓を継承する決意を込めてその名を冠したものです。

   

| Home |   | ご挨拶 |  | 役員紹介 |  | 流派紹介 |  | 年間行事 |
copyright© 2006 Akitaken Kadourenmei All Right Reserved.

FLASHムービーをご覧いただくにはFLASHプラグインが必要です。 お持ちでない方は左のフリーダウンロードボタンから FLASHプラグインをダウンロード・インストールしてください。